BLOG

BRIDGE 2014

今日は2014年に制作したチラシの紹介です。
東京は恵比寿にあるダンススタジオ・ダンススペースウイング(Dance Space WING)主催・制作公演の「BRIDGE 2014」です。
非常にシンプルな仕上がりになりました。
 
仕様:A4サイズ/上質紙/おもて面のみPP加工

今回はこのニャンコのぬいぐるみが主人公なのです。
そして、裏面。
総勢50名を超えるダンサー達で御座います。
今回は全て写真を撮りました!確か3日間に分けたような気がします….。
ダンサー業界って非常に狭い世界でして、この撮影から3年後、ここでも以前紹介した、「elevenー私の中のビー玉ー」の撮影でも再びお会いすることになったダンサーさんや、一昨年くらいだったかな?一緒の作品で踊ることになった方も居たりと、改めて人の繋がりってすごい….。と思うことばかりです。
悪いことできない。(笑)

さてさて、今回の撮影はカメラマンの中島福美さんにお願いし、僕はディレクターと言う立ち位置で撮影現場に入りました。みなさんダンサーさんなので、まぁ撮られ慣れてますよね。ポージングも自由自在(笑)絶対普通の女の子はそんなポーズしないよね?って言うポーズも難なくこなす強者ばかり…。 
で撮り終えた50名超えのダンサーさん達。一人一人のカットを選ぶのも一苦労。最初、数人は自分で切り抜き加工とかしてたんですが、早々に「この数は無理ぃぃぃ!」となり、業者に一括依頼しちゃいました。初めて切り抜き依頼したんですが、超便利!超楽!超早い!
切り抜きだけの作業で時間が失われると思うと、この費用対効果は大きいです。自分で全てやるのはもはや修行!こう言う時は外注できる部分は外注して、時間をお金で買う!的な方法がベストですね。非常に効率的です。

 
そしてパンフレットはこちら。
 
仕様:A2サイズ/コート紙

えーっと、A2サイズを横に一回折って、真ん中で一回折って、さらにもう一回折って、(巻き折り?)と言う加工になっております。
中面はこんな感じです。(こっちは少し画質が粗くなってしまった。)

折角ダンサーさん達が素敵なポージングを繰り広げてくれたので、出来れば全身使いたい!と言うことで、このような感じになりました。(ちょっとウォーリーを探せのような…)
なかなかこれだけの人数をしっかり撮影する機会は無かったので、現場での立ち回りなどすごく勉強になりました。

予めちゃんと段取りしておかないと現場は大混乱になっちゃいますしね…。が、今回はスタジオ側の協力もあって、大きな混乱もなく非常にスムーズに進行できました。
ここで出会ったダンサーさんとまたこれから先もどこかで会う機会があるかもしれないと思うと、なんだかちょっと嬉しい気持ちにもなるし、楽しみですね!