BLOG

Custom-made Oxford Shirts編

先日、ZOZO SUITで測定してオーダーメイドで注文したTシャツのレポートをしましたが、その続編!
今度はオックスフォードシャツが到着しました!
ジャーン!

ちなみに、既製品の家にあったSサイズのシャツを上に重ねてみました。

袖丈はほとんど変わらないのだけど、腕幅や身幅、着丈がやはり微妙に違ってきます。
で、特筆すべきは、首回り!これに尽きます!
特に僕の場合、首回りが既成のSサイズには合わないみたいで、いつも呼吸をしない覚悟で第一ボタンを止めないと第一ボタンまでは止められなかったんですよ・・・。
スーツの時のドレスシャツに関しては割とオーダーで作ったりはするけど、カジュアルシャツまではオーダーで作ったことがなかったので、今回このオックスフォードシャツで、第一ボタンまで止めても首回りが快適なことにいたく感動しました!
あとは、腕・肩周りかな。少し筋トレで太くなったりすると、この部分がキツくなりがち。でも既製品のサイズを1つ上げると、今度は袖丈が合わなくなってしまうんだよね・・・。

お値段以上

Tシャツにおいてはパターンがシンプルなので、多少体型と誤差があっても伸縮とかで誤魔化せるところがあるけれど、「シャツ」となると、袖や襟、着丈と、パーツが多い分、それぞれのパーツと体型との誤差が最終的にはTシャツに比べて着用の見た目・着心地の違和感が大きくなってしまうように思います。
なので、今回のオーダーは前回届いたTシャツ以上に大満足!
★★★★★(満点)
これで3,900円だもの。
たぶん、シャツはまた注文する気がする。
例えば鍛えている人とか、少し体型が歪な人(笑)には是非試してみてもらいたいかもー。
気軽に試せる価格なのが一番嬉しいよね。
 
ちなみに、私こんなにプッシュしているけど、ZOZOとは何の縁もゆかりもありません(笑)
ただ、良いものは良いな。と思ってレポートした次第です。