BLOG

imagine

世界中でコロナウィルスが猛威をふるっています。
その影響は少なからず僕のところにもやってきて、予定していた仕事がリスケ→リスケ→消滅。となったり…。もしかするともっともっと影響は大きくなっていくかも?
ただ、普段からほぼ9割方在宅仕事だったので、ライフスタイルはそこまで変化がなく、知り合いのサラリーマンとかは慣れない在宅勤務にかなりストレスを抱えている様子。(人に会えない。って言うのも結構ストレスみたいね。僕の場合は一人の方が静かで好きなんだけど…w)
 
さてそんな中、今回恐らく真っ先に大ダメージを受けたのがエンタメ業界なのではないでしょうか?
僕自身も若かりし頃は舞台に立って踊ったりしていたので、友達にもエンタメ業界で働いている方も非常に多いのですが、なかなか辛辣な声が聞こえ初めてきております。
とは言え、ただ黙ってはいないタフな彼ら。
昔サイン・ミュージカル(手話を使ったミュージカル)の舞台で一緒だったメンバーから声をかけられ、動画編集のお手伝い依頼。
「みんな鬱々とした生活になりがちだから、少しでも前向きな動画を作りたい!」とのことで、少しでも何かできればと思い引き受けさせていただきました。
自分も数シーンちゃっかり出演しちゃってますがw
 
お手伝いと言いながらも、動画編集の勉強にもなりました。
今回、画面を20分割しているシーンがあるんですが、その方法が手動だと結構面倒臭くて…w
でもお陰で、Premiere Proのシーケンスやネストの扱い方の理解が深まった気がする!やっぱり実際にいじくり倒してなんぼね!
あと、今回触るのは2回目となるAfter Effectこちらも少し理解を深めました。最後の最後にちょろっとキラキラキラ〜。なんてのを入れてみたくて….。このくらいのものはAfter Effectに備え付けのParticleって言うプラグインで割と簡単に実装できるんですね。(簡単と言っても、Youtubeで参考にした動画あっての賜物なのだけど…)
やはりこれも実際に手を動かしてなんぼですね!

想像してごらん、国なんてないんだと

知らない人はいないであろう世界的名曲ジョン・レノンの「イマジン」
昔舞台でも手話で表現したこの曲。
今回の動画で使用させていただいている曲でもあるんですが、やっぱり歌詞にグッときますね。
世界がコロナでどんどんボロボロにされている今、歌詞が胸に響いてきます。
人種も国も越えて、今回のこの苦難を世界中みんなで乗り越えていきたいですね。
 
*今回、手話をメインにしているので、音は若干小さめに設定しております。
是非ご覧いただければと思います。